毎日12時間以上労働!長時間の働きすぎ職場から抜け出すには?

毎日12時間以上も働かされている…という長時間労働の職場に勤める方へ。長時間労働に消耗する毎日から抜け出す方法をご紹介

月300時間労働!働き過ぎで激務な社畜人生から抜け出すには?

 

  • 月300時間以上も働かされてる…
  • 残業月80時間以上で過労死ライン?少なすぎだろ…
  • 俺は毎月100時間以上余裕で残業してるよ…

 

そういった悩みを抱えながら働いている会社員の方は、今多いかもしれません。

 

私も毎日12時間以上働かされるブラック企業に勤めていましたので、気持ちはわかります。

毎週のように休日出勤させられていて、週一日ぐらいしか休みがありませんでしたからね…。

月300時間位は働いていたはずです。

 

ですが、そんなに働いていると本当に仕事だけの人生になってしまい、体ももちません。

一体どうしたら良いのでしょうか?

 

強引にでも休みを取るべき!

さすがに月300時間も働かされていると、本気で死ぬリスクが出てきます。

私もブラック企業で月300時間くらい働かされていた当時は、

  • 慢性的に頭痛がする
  • 胃腸が弱って下痢になりやすくなる
  • 気分も沈み込みがちになる
  • 不整脈も頻繁に出る

など、ろくなことがありませんでした。

 

ですが、たまに「風邪をひいたので休みます」とか適当なことを言って、要領よく休んでました。

正直、月300時間も働かされていたら、本当に死にますよ…。

そうやって要領よく休んで行かないと、とても体がもちません。

 

いわば、これも自己管理の一環ですよ。

よく上司が「自己管理をしないから風邪なんて引くんだ」みたいに言いますよね。

ですがあまりに働かされすぎているのであれば、適宜自分の判断で休むのも自己管理のひとつです。

というか、バカ正直に会社の言うことに唯々諾々と従って働くと、マジで死にます。

 

 

長続きしないので、強く転職を勧める

というか、月に300時間もの労働は、長続きするものではありません。

私もその会社は、残業代がしっかり出るのでお金のために5年位は続けていましたが、結局転職してしまいました。

貯金はたくさんできましたので無駄だとは思ってはいませんが、月300時間も働いていると本当に仕事以外のことができなくなってしまうんですよね…。

 

毎週、休日は寝て終わることが多かったですし。

疲れも取れにくくなってしまいますので、ほかのことをやろうという気力すら起きません。

 

その会社では、社員がどんどん辞めていっていましたからね…。

病気になってそのまま辞めて行った社員や、仕事中に倒れて病院に運ばれ入院してしまった社員もいました。

月300時間も働かされてると、そういったことが全く冗談ではなくなってくるんです。

 

他人より少しばかり高い給料が貰えたとしても、病気になったり、死んでしまう可能性が上がるのであれば無意味です。

多少給料が下がってでも、今よりもっとゆとりを持って働ける会社に移った方がいいと思います。

私も今の会社では残業もあまりなく、休日はすっかり遊びに行くことができていますからね。

 

月300時間も働くと、自力だけで転職活動は無理

そうは言いましても、月300時間も働かされていたら転職活動の時間が取れません。

まぁ無理してでもやっていくことにはなるのですが、1人の力では無理だと思います。

私が転職できたのは、転職エージェントの力を借りたおかげです。

 

転職エージェントを使えば、忙しいあなたの代わりに条件にマッチした求人を探してくれて、面接のセッティングまでしてくれます。

忙しい方は、こういった外部のサービスを賢く活用している人が多いです。

 

というか、実際月300時間も働かされている方であれば、こういったサービスを使って転職活動の負担を軽くしていかないと、転職を成功させることは絶対にできないでしょう。

頑張れば1人でも転職先はもしかしたら見つかるかもしれませんが、月300時間も働いていたら頭もよく働かないでしょう。

 

「一刻も早く今の会社を辞めたい」という気持ちが先行して焦ってしまい、変な会社に入社してしまう可能性もあります。

月300時間働かされる会社に勤めていた時、在職中に1人で転職活動して転職していった社員もいましたが…。

結局、求人票虚偽記載の薄給ブラック企業に騙され、生活できないので出戻ってきました。

 

月300時間もの労働で消耗していると、万全な状態ではすぐに気づくようなことまで気づかなくなってしまうのです。

今の環境から抜け出したいのであれば、転職エージェント利用を強く勧めます。

時間がない人の転職エージェント活用についてはこちらで書いていますので、参考にしてください。

⇒毎日12時間以上労働!長時間の働きすぎ職場から抜け出すには?

 

 

会社はあなたのことを守ってなどくれない

月300時間も会社のために働いたとしても、その会社はあなたのことを守ってなどくれないでしょう。

というか、月300時間も働いていたら、本気で過労死する可能性があります。

死んでしまったら、会社はあなたを蘇らせることなどできはしないんです。

そういった命がかかっている地獄のような労働にも関わらず、会社は何も労働環境整備しようとはしないでしょう。

 

いや本当に、長時間労働で会社に殺されかねない時代なんです。

私の周りにも過労死してしまった人はいますし、長時間労働で追い込まれてうつ病になってしまった人はザラにいます。

そういったことになって働けなくなってしまったとしても、会社は何も保証などしてくれません。

 

そんなことになりたくないのであれば、比較的傷が浅い今のうちに、他の環境に行ける努力をした方がいいかもしれませんね。

幸い、最近求人が増えてきて有効求人倍率が過去最高で高止まりしています。

多少年齢が行っていても、正社員の仕事はかなり見つかりやすいです。

 

今がチャンスと言えますので、積極的に新しい環境にチャレンジしていくと良いでしょう。